本文へジャンプします

株式会社ファイテック投げる消火、簡単鎮火の新しい消火剤

株式会社ファイテック

  • English
  • Japanese

リハビリ事業部法人のお客様へ 買い物カゴの中を見る(個人のお客様用)|お問い合わせ

金属火災用消火剤

METAL KILLER [FTM-07]

~金属の火災に次世代の新技術を~
メタルキラーは、可燃性金属火災を液体で消火するという、今までの不可能を可能にした唯一の新技術消火剤です。

3,000℃を超える超高温を、耐熱・放熱するメタルキラー

メタルキラーは、火災が発生している金属の燃焼面を窒息消火します。消火薬剤は、金属火災の3,000℃を超える高温でも破壊損傷される事がなく、燃焼面を覆って確実に消火します。

マグネシウム,アルミニウム,タンタル,鉄,リチウム,などの可燃性金属火災に適応

メタルキラーは、上記全ての可燃性火災に液体でありながら、燃焼反応を瞬時に抑え、素早く冷却・窒息消火することができます。

環境にやさしい消火薬剤

メタルキラーは、環境を汚染しない原料で作られています。RoHS基準にも適合し、また、PFOSに該当する物質も含まれていません。使用後も環境負荷のない、優しい消火薬剤です。

金属火災用消火剤:FTM-07

製品名 メタルキラー(METAL KILLER)
用途 可燃性金属火災(マグネシウム、リチウム、タンタル、鉄、アルミニウム等可燃性金属)
原材料 高分子ポリマー等
包装形態 5kg、10kg容器タイプ、5kgビニルパックタイプ

パソコンフレームに使用するマグネシウム合金を機械仕上加工する工場で火災が発生しました。
マグネシウムは着火すると激しく燃焼し、しかも水による消火が適さない物質です。
消防法の危険物に定められている水による消火が適さない物質は、代表的なものとして、マグネシウム、アルミニウム、鉄の粉末等があり、これらの物質は加熱した場合、爆発的に燃焼する性質や、水と接触すると可燃性ガス等を発生させ る危険性を有しています。 これらの物質を取り扱う場合は、工場火災の予防のため、金属火災専用の消火剤を設置する必要があります。
特にリチウムイオンバッテリーや、コンピューター基盤に使用されるコンデンサの材料として使用される金属粉末、次世代の材料マグネシウムなどは、水をかけると激しく爆発し危険を伴います。
ファイテックでは、リチウム、タンタル、マグネシウム、鉄粉、マグネシウム、アルミニウム、カリウム 、ナトリウム 、アルキルアルミニウム、アルキルリチウム など、
金属加工工場などで発生する火災を液体で消火できる消火剤を製造、販売しております。

このページのトップへ